世の中、何かを販売する、と言う事について語りたいと思います。

どういう人が自分から商品を買ってくれるでしょう?

それは、関心があり、欲しいと思っていてくれる人にしか物は売れません。

この基本原理はアフィリエイトにおいても変わりません。

ですから、欲しい人に、関心のあるものを提示すれば、

後は懐具合と、欲しいという思いで決まるんですね。





出来れば、競争が激しくない分野は自分に有利になりますね。
(そういう条件に合う商品を探すのが大変なんですが)




出来れば、購入意欲のある人から見て、販売者である自分が信用されるのが尚良い訳です。
(貴方は何をもって客から信用を得たいですか?)

その為に必要な要素として、圧倒的な体験と知識であっても良いんです。

もしくは「誠実」・「熱心」・「共感」という事も信用につながるんです。

そして「親近感」、さすがに直接顔を合わせて話が出来ないネット上では、

文章のみで伝えなければならないから、大変なものがあるんですね。