月収50万円 Sayのアフィリエイト考察ブログ

どうすれば稼げるのか、実体験を含めて書き綴って行きたいと考えています

二〇一三年皐月

ブログの記事が多いほど良い訳

ベテランのブログを拝見すると、驚くほど記事の数が多いです。

さすが数年もブログを続けて来ただけの事があります。

そこまでのボリュームのブログを作るとなると、簡単に一朝一夕には行かないし、

数年分の歴史が、そこに詰まっている訳ですが、

実はアフィリエイトする際のメリットとして、検索エンジンから好かれる状態でもある訳です。

それ程の歴史の中で、、結構被リンクも沢山あるでしょうし、

同時に沢山の被リンクはファンの数でもある訳です。

結果、検索エンジンからは、「良質の記事が多い」「長年続いている」「多くのファンに支持されている」

ブログであると判断され、検索上位に上がり易くなる訳です。

反して中身の無い、もしくは薄っぺらいサイトは単なるゴミと判断されます。

アフィリエイトテクニックの中に、大量のサイトを作るというのがあるようですが、

自分が検索エンジン利用者だったら、ゴミサイトばかり拾われたら、たまったものじゃないですよね。

目的の検索結果になかなか辿り着けなくなってしまう。

だからこそ、検索エンジン側には、とっととゴミサイトは除外して被しいと思うでしょう。

大量のサイトを作る側では、看板は多い程好ましいと考えるんでしょうか。

結果、誰も見てくれない、見たくもないサイトを量産されても、無駄な努力という事になってしまいます。

むしろ閲覧者にとって、有益な情報こそ好ましい、

有益な情報をいつも発表してくれるからファンも付く訳ですね。

但し、深い所にある記事(古い記事)はほとんど読まれないでしょうけど。

そういう充実したサイト(ブログ)は一朝一夕に出来上がるものじゃないし、

一人コツコツと作るには時間も掛かります。

そこで裏ワザとして、無料サイトではない場合、過去充実していたサイトの

中古ドメインの購入という手もあります。

まぁ、始めたばかりの新人では、将来の保障も無く、資金も無い状態からの出発ですから、

中古ドメインの購入なんて、どだい無理な話です。

最初にやってみた商材

どうすればアフィリエイトで利益が出せるんだろう?

ネットを徘徊していて、ランキング上位の人に相談してみました。

そこで勧められたのが、

45才主婦のサト愛が日本中を旅しながら1225万6018円を稼いだ方法【スローライフアフィリエイト】でした。

当時もたいした資金も無く、無理に借金して教材を購入しました。

しかし、当時は本当に何も知らなくて、マニュアル通りに作れば作るほど、

みすぼらしく見え、紹介文だってたいした事も書けず、

終いには調子の悪かったパソコンまで死んでしまいました。

気持ちは完全に折れました。

今思うと、教材自体は悪いものじゃなかったんでしょう。

ただ自分の理解のレベルが低過ぎた。

45才主婦のサト愛が日本中を旅しながら1225万6018円を稼いだ方法【スローライフアフィリエイト】

というのは、FC2ブログを使った対話型アフィリエイトサイトを構築する教材なんですね。

だからヤミクモに田舎のきゅうり販売小屋みたいな事をそういうブログサイト上でやっても、

結果は同じ事で、見た目も悪けりゃ、誰の関心も引かなけりゃ、話だってしてくれません。

今になって解るのは、もっと人と交流しなければいけない。

そういう信用を増やして行って、自分の良いと思った物を紹介しなければ、利益に繋がらないという事。

そういう立場を作るには、やはり時間は掛かるんだという事です。

人付き合いが下手な人なら、なおさらです。

でも、これって、どの商売でも同じ事が言えるんですね。

おそらく、アフィリエイトを始めてみたけど、

成果が出せなかった人って、同じ轍を踏んでいないでしょうか?

なら、その肝心な基本を教えてくれる教材は在るだろうか?

無ければ、自分が啓蒙出来る余地があるのかも知れないと思うのです。

ですから、自分のサイトでは、売れるサイトの造り方ではなく、

肝心の骨となる基本から語っていこうと考えています。




本日メールが届きました

スローライフアフィリエイト(スロアフィ)と

ブログで自由アフィリエイトを

2013年今月7月31日で販売終了いたします。



どちらも今後もずっと使えるノウハウですし

これからも私も使い続けるノウハウなのですが

次のステージへステップアップしたいと

思いますので、ここで区切りをつけて

販売終了することに決めました。



との事です。

思えば、自分が購入してから、約3年も経過したんですね。



アフィリエイトの世界に入ってみて

自分が最初にアフィリエイトの世界に入ってみて、

まずやってみたのが、ブログを作って、商品のリンクを貼って

商品を紹介してみたんです。

結果はもちろん惨敗。

考えてみれば、惨敗になるのは当たり前なんですね。

そもそも自分は商売なんてした事が無かったし、不勉強でも」ありました。

だから自分のイメージでしてみた。

思うに、田舎で畑の片隅で農家の人が野菜と料金箱を置いて売っているのと変わらない。

むしろ、何だか解らない物を紹介しているんだから、尚更売れるなんて無理なんですね。

おそらく日記のようなブログにリンク貼っている人もいるんじゃないでしょうか?

アフィリエイトやってみて、頑張ったけど駄目だった人はそういうパターンしていないでしょうか?

商売の基本は、お店に商品を置いておくだけじゃ駄目なんですね。

だからこそ、人から共感を得なければ、興味もひいてもらえない。

営業をかければ、来訪者は引いてしまうんです。

日頃から、何処でも目に付く広告を残さず見る人はいないでしょうし、

やって来る営業マンの話なんて、わざわざ聞きたい人なんていないでしょうから。

では、どうすれば良いのでしょうか?

やって来る営業マンは、どうして契約が取れるのか、

その秘密を後日まとめてレポートを作って、特典として提供しようと思います。

コピーライティングについて考える

アフィリエイトで稼ぐと言う事は、商用の構成ですから、

①お店であるブログはそれなりのものでなければ具合悪いですね。

②何かを紹介するにしても、それなりの文章力は必要になって来ます。

当然単なる日記で誰かに共感をしてもらえるのは、どうなんでしょうね?

筆不精な人は人の心を動かせる文章を書くなど、程遠い事です。

そして自分は日記すらつけた事の無い筆不精な人間です。

上手に対人関係を築ける事も難しかったです。

そんな人はどうすれば良いのか、

今は良い時代ですよね。

具合の良い道場は存在します。

何も大金を払って学びに行かなくても、ネットさえ出来れば、

2chなど無料の掲示板で、まだ見ぬ人と心の交流が出来ます。

コピーライターの人からすれば、怒られそうな考えかもしれませんね。

それでも人付き合いや心の交流を文章で何とかする技量は磨けるだろうと考えます。

但し、独特な言い回しや概念はちょっとですが。


そして商用のトーク、営業関係の本も大いに役に立つ事間違いないですよね。

まずはノウハウをあれこれいきなり詰め込むのは無理ですから、

そういう方面から経験を積むのも有効だと思ってるんです。

その経験が文章に魂を込めます。

魂のこもった文章は、たとえ拙い文章でも、人の心を動かせるでしょう。

商用のテクニックを学ぶのはそれからじゃないでしょうか。

営業していると解りますが、言葉の通じ難い外国人相手でも、心が伝われば契約は取れます。

最初から興味の無い人、欲していない人に何かを売るのは無理な事です。

営業の出来る事は、関心を持ってもらって、購買意思の背中を押す事だけですね。

アフィリエイトで何かを買ってもらうという事に十分通じていると思います。

そもそも

ブログというサイトでアフィリエイトを考えている訳ですから、

これから記事をどんどん増やしていかなくてはなりません。

記事の多さは、検索エンジンからの信用度につながります。

記事一つ一つが、訪問してくれる方に有用で面白ければ良いですね。

その数や期間の長さは、ブログ管理者の信用や人気につながります。

やはり有名なアフィリエイターの方達のブログはハンパないですね。

さて、自分はどこまで、そういう事が出来るのやら。

日々書き連ねる記事が、やがてはマニュアルになっていれば良いのだけど。

まずは

まずはメイン発信の場を作ります。

そのため、今回はライブドアブログを選びました。

次にSEO対策のため、対策済みの良さげなテンプレートを選びました。

SEO対策が出来ているテンプレを選ばなければならない理由は、

検索エンジンに当ブログを見つけ易くする為に使うんです。

アフィリ目的ですから、ある程度放置型でもアクセスされて欲しいところです。

本当は有料の物を使うのが一番なのかもしれませんが、

始めたばかりで資金も、人脈も、何も無い状態からの出発です。

そういう理由で、今は何もかも無料で利用出来る物しか使う事は出来ません。

まぁ、資金の無い最初はセコく行くしかないですね。

はじめまして



アフィリエイトで収入は作れるのか


体験しながら考察していきます

まよねーず工場
  • ライブドアブログ